[PR] サプリメント -Hundred- もしも・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もしも・・・。 

img078.jpg
多分、6~7月くらい(の写真)。





大雨とか地震とか
自然災害が頻発している昨今。
今は安全に暮らしてるかもしれないけど
それがいつまで続くかという保障は無いんだよねぇ。


で、昨日の夜中にふと考えたこと。

「もしも明日死んでしまうとしたら・・・?」


まだやりたいことはいっぱいあるし、
どうせ死んでしまうなら我慢しなきゃよかったってこともいっぱい。

でもいざ最期に!となると
特にどこへ行きたいと言う場所もなく、
何かこれといって食べたいものがあるわけでもなく、
結構自分の欲望ってどうでもいいみたいで、どれもこれもしっくりこない。

で、色々考えたけど真っ先に浮かんで、
一番強く思ったのが
「もっともっと優しいおかーさん(&ヨメ)でいてあげればよかった」ってこと。


そう思うのなら、そういられるように努力すればいいのにねぇ・・・。
はぁ・・・。
スポンサーサイト
[ 2008/09/10 11:20 ] わたし。 | TB(0) | CM(5)
もし自分が死ぬとしたら・・・。
私もよく想像するんだけど。
よく、最後に何が食べたいとか
誰に会いたいだとか、そういうのって結構どうでも良かったりするんだよね。
最後は家族と笑っていたい。

私は、自分が死ぬ事よりも
私がいなくなった時の子供達を想像する方が悲しくて仕方がないよ。
[ 2008/09/11 13:20 ] kaejam [ 編集 ]
そうなのそうなの、そうなのよね~。
ワタシは、悲しい事件や事故のニュースを見るたびに、我が子や夫がある日突然いなくなってしまったら。。。って事を時々考える。
それを考えると、「元気で生きているだけで、それだけで十分!」なハズなんだけど…。
どっかでそれを”当たり前”に考えてしまっているのかな。ダメだよねぇ。
[ 2008/09/12 10:34 ] TOMO [ 編集 ]
ワタシは、余命何ヶ月だったら・・・とふと思いついて、子供達へ残すビデオメッセージの内容とかを考えてますね(笑)。フピが「死」を理解しつつある状態なので、最近ワタシもよく考えてしまうんですよねー。

ワタシも娘の1歳の誕生日の時に「元気でいてくれれば十分」とか記事に書いているくせに・・・目の前しか見えていない時こそ思い出したいものですよね、ホントに・・・。
[ 2008/09/14 00:26 ] Ruiko [ 編集 ]
先日、病気が見つかって入院することになったとき、何気ない日常がキラキラして見えました。
でも私もそのうちまたあれこれ欲望が増えるのかしら。

ブログを通して見えるチキさんは優しい素直な方ですよ。
今まで通りの生活で十分みんな幸せって思います。
[ 2008/09/16 12:33 ] どん [ 編集 ]
>kaejamちゃん
多分、もし自分が親になってなかったら
きっともっとあれこれ願いが出てくるのかもしれないけど
親となった今、思うことってやっぱり子どものことだったりするんだよねぇ。
「ハハオヤになりきれていないなぁ」って思うことも多々あるんだけど、
自分でも気づかないうちに「親」になってきてるんだねぇ。

四川省の地震の時の記事でね
「ワタシの大切な赤ちゃん。ワタシがどれだけあなたのことを愛していたか覚えていてね」って最後の力を振り絞って打ったであろう携帯メールが、
赤ちゃんを抱きかかえてかばいながら死んでいったお母さんの近くに落ちていたっていうのがあったんだけど、
そのお母さん、きっと最後の最後まで赤ちゃんのことを願っていたんだろうなぁ。
あ、なんか主旨がずれてきた・・・。


>TOMOさん
ほんと、ニンゲンって贅沢なんですよねぇ。
命があれば、元気でいられればって思うはずなのに、
ワタシも舌の根も乾かないうちにあれこれ要求しちゃってる(笑)
当たり前のことが当たり前に感じることができるって
本当はものすごく幸せで有難いことなのかもしれないですねー。


>Ruikoさん
子どもに「死」を伝えていくって難しいですよね・・・。
死を覚悟しながら一定期すごして死んでいくのと、
突然死ぬのとどっちがつらいんでしょうね。
ビデオメッセージ(!)で思いを伝えられる余命がわかっていた方がいいのかなぁ。
でも、ワタシはへなちょこだから前向きに生きることができるかなぁとか、
考え出すと暗黒スパイラルにはまってしまいそうです(笑)
あぁ、また話が横道に・・・。


>どんさん
当たり前の日々が当たり前じゃなくなった時、
そのありがたさを思い知ったりしますよねぇ。
「あれこれ欲望」
増えてきちゃったりするのかもしれませんね(苦笑)
でも、日常がキラキラなんだ!って思った事実がまた大事だったりするのかもしれないですね。

ふふふ。優しいですか?ワタシ。
ありがとうございます。
「優しくありたい」と願う自分が強く出ちゃってるのかな。
[ 2008/09/17 11:08 ] チキより [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ARCHIVES
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
COMMENTS
CATEGORY
TBP
BROG LIST

イイヨ&イイナ♪

umbra フリップフック


ホームステッカー


おえかきブック


しりとりカード


デニムキャスケット





ライフハイト バスドライヤー


エポダストホルダー


急須【スタジオM】






お仕事バッグ


卓上シャチハタ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
PROFILE
【一休・イッキュウ】
2004,10,19(逆子帝王切開)

【バタ】
2007,2,20

【和尚・オショウ】
一休のチチ。

【チキ】
一休のハハ。育児休暇中。


*メールはコチラ

WELCOME




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。