[PR] サプリメント -Hundred- 母とワタシの時間。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

母とワタシの時間。 

家庭訪問以来、
一休の甘え方が気になって仕方ない毎日。
何となく遠慮してるような
どことなくそっけないような。

そんなことを考えていたら、気づいたら母のことを思っていました。
(以下ダークなので反転させます)






ワタシは母がとても好きでした。
母もわたしのことをとても大切にしてくれました。

それは紛れもない事実なんだけど、
でもワタシは一度も「母のようになりたい」と思ったことはなく
むしろ「母のようにはならないようにしよう」と
反面教師のように今でも思っている自分がいます。

例えば、感情的になると部屋中の不要なものを
玄関先に掃き出したり、
必要以上にガチャガチャと音を立てて食器を片付けたり
そんな姿が幼心にとても嫌でした。

自分の家族にはそんな思いを絶対にさせたくなくて
どんなにイライラしていても
そうやって物にあたったりすることはやめようと心がけてるけど
「心がけてる」という時点で、
そういう自分がいるということがまた嫌になったりもするんだけど
そればかり考えていたら
スパイラルから抜け出せなくなっちゃうから、ねぇ(苦笑)

今でも許しきれずにいることはいっぱいあるし、
思い出すだけで嫌な気分になることもあるけど、
でもそれでもやっぱりワタシは母が大好きでした。


母は母で、愛情表現が得意な方ではなく
多分、抱っこもおんぶもぎゅーもいっぱいいっぱいしてもらっていたんだろうな、とは思いながらも
抱きしめられた記憶や、
手を握ってもらった覚えはあまりありません。

でも育児日記や、当時の日記を読むと
そこには溢れんばかりの愛情が綴ってあって、
ワタシたち兄弟がどれだけ愛されていたか
どれだけ大切にしてもらったかがとてもよくわかります。
でも、それをストレートに伝えることが得意じゃなかったんだろうなぁ。


保育園児の頃、別々に暮らさなきゃいけないなら結婚なんてしない!って泣いていたこと、
小学生の頃、自分の部屋にベッドがあってもおかあさんの隣でないとぐっすり眠れなかったこと、
中学生の頃、いじめにあったワタシの話を、怒りで涙を目一杯に溜めながら聞いてくれたこと、
母とワタシが紡いだ時間も思い出もいっぱいで
楽しいことばかりじゃなかったけど
でも、それでもやっぱりそれは多分幸せな時間で、
そんな時間があったからこそ
「母」としての自分がいて。





あぁ、何を書いているんだかわけがわかんなくなってきたけど、
言いたいことは
「『母とワタシの時間』のいいことも悪いことも教訓にしよう」ということ。

ワタシが持ち得るすべての愛情は
ギューするなり、言葉にするなり、
とにかくちゃんとわかるように伝えていこう。

それを上手に受け止めることが出来ない時もやがてくるだろうけど
それでもちゃんと伝えていこう。



あ、おしょさんの悪口は絶対に子どもの前では言わないようにもしなきゃ(笑)
スポンサーサイト
[ 2008/05/23 15:25 ] わたし。 | TB(0) | CM(5)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/23 23:27 ] [ 編集 ]
携帯で見てたら反転できないので読めませんでした(笑)。
後でじっくり読んでコメります。
[ 2008/05/24 10:42 ] リンダママ [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/24 15:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/05/26 20:00 ] [ 編集 ]
今のコメント送れた?
なんか急にパソコンフリーズしたので
[ 2008/05/26 20:02 ] ソラマメ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ARCHIVES
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COMMENTS
CATEGORY
TBP
BROG LIST

イイヨ&イイナ♪

umbra フリップフック


ホームステッカー


おえかきブック


しりとりカード


デニムキャスケット





ライフハイト バスドライヤー


エポダストホルダー


急須【スタジオM】






お仕事バッグ


卓上シャチハタ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
PROFILE
【一休・イッキュウ】
2004,10,19(逆子帝王切開)

【バタ】
2007,2,20

【和尚・オショウ】
一休のチチ。

【チキ】
一休のハハ。育児休暇中。


*メールはコチラ

WELCOME




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。