[PR] サプリメント -Hundred- タナバタさん

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タナバタさん 

IMG_5134.jpg
首があがるようになりました。





7月7日。
七夕さん。
去年の今日、バタがおなかにいることがわかりました。



この先はちょっとワタシのココロの暗い部分。
もとい、暗かった部分。

「暗かった」という過去形なので、
懺悔の意味も含め記しますが
たまたま目に触れて、不愉快に思う方もいるかもしれないので
白文字で書きます。
(読み進める方は反転してください)

二人目を考えていたものの
母の病気のこと、
復職のこと、
入院中の一休のこと、等々いろんなことを考えて
5月くらいに出産できたら…と思っていたけど
計算したら予定日が3月。
正直に言ってしまうと手放しで喜んだわけではありませんでした。


妊娠がわかってまず思ったこと。
それは一休のことでした。

一休とべったりまったりの時間が終わることが
何だかすごく不安で、
一休がかわいそうになってしまって、
思わず抱きしめて泣いてしまいました。

新しい命を一休と同じように愛せるのか、
不安で不安で仕方ありませんでした。

と、同時に
新しい命『バタ』に対して
不安がってしまったこと、
手放しで喜んであげられなかったこと、
そんな気持ちを抱いてしまったことが
すごく申し訳なくて
そんな自分が吐き気がするくらいイヤでイヤで
だんだんひどくなるつわりも手伝って
どよんとした日を過ごしていたこともありました。

その後のマタニティライフは
実母との別れがあったり、
決して穏やかではなかったけど
でも当初抱いていたような不安はなくなって
胎動を感じたり
日に日に大きくなるバタが
愛おしくて仕方ない毎日でした。

そして2月20日に出産、現在に至ります。


で、今のワタシは
「あれ?ワタシ、確か不安がってなかったっけ?
一休と同じように愛せるのか心配してなかったっけ?」と
去年の今頃の自分を嘲笑(笑)


あんな不安も、こんな心配もなんのことはない、
バタのことはとんでもなくかわいくて
とんでもなく愛おしくて
さらに、にーちゃんになった一休のことも
バタに対して優しい部分を垣間見たりすると
とんでもなく嬉しくて
まぁ、ひっくるめてとんでもなく幸せ!ということです。
(いろんな悩みは尽きませんがσ(^-^;)


でも、きっと毎年この日には
バタの存在を見つけた2006年の七夕さんに
ちょっとダークだったことを思い出すんだろうな。
そして、
心の中で『ごめんね』と内緒で謝りながら
バタのことをぎゅっとぎゅっと抱きしめるんだろうな。


そんなこんなを思うタナバタさんの夜でした。



IMG_5124.jpg
あわてない、あわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。


スポンサーサイト
[ 2007/07/07 23:55 ] バタ | TB(0) | CM(9)
チキさんの文章を読んでいて二人目に対する考えが少し変わりました。
二人目・・・兄妹は居た方がいいなって思ってるんです。
私12年間一人っ子で他所の子が兄弟喧嘩したとか兄妹で遊んだ話を聞いててずっと羨ましくって仕方が無かったんですよね。
で、私が12歳の時に弟が生まれて本当に嬉しかったんです。
兄弟喧嘩するような関係じゃなかったけど、でも今兄妹が居てよかったって思える自分がいるからほしいって思う半面、今カナにだけ注ぐ愛情が二人目が出来る事によって半減してしまわないかとかカナが兄妹が出来る事で我慢したり寂しい思いするんじゃないかとか、そして私自身自分の時間が無くなってしまうとか考えるとどうしても二人目に対する思いが憂鬱になってしまうんですよね。
でも、こうやって二人目バンザイ!!!悩んでた私って一体ドコ行った?みたいな文章読んだら二人目もいいなって思えました。
長々とすみません。


一枚目のバタちゃんの写真、本当に可愛いですね。
しかも何故か裸?(笑)
そこがまた可愛いです♪

[ 2007/07/08 21:35 ] カナママ [ 編集 ]
すごい、ほんとに同じ気持ちだったんです。
というか、チキさんより私のほうがもっとひどかったかも。
生まれてからしばらくもそんな気持ちを持ってしまっていたから・・・。
私も反転させてもらいますね・・・。
うちはあまり2人目のことは考えてなくって、いーくんがやっと授かった子だったからこの子だけを大切に生きていくんだろうなぁって思ってたから、あーちゃんがお腹にいるってわかった日、すごーく嬉しかったけど戸惑いもありました。
その日は父が他界してちょうど1年の日だったんです。
前々日に法事があったりバタバタしてたのでやっと普段の日々がやってきてそれまで体調が悪く病院にでも行ってみようかなぁなんて思って検査したら思わず陽性だったの。
それからつわりがあったりでいーくんを遊びに連れて行けなかったり、いーくんの寝顔を見ながら涙が出てきたりしました・・・。
生まれてからも、いーくんがすごく我慢してるのが感じられてそれが辛くってでもどうしてあげることもできなくって・・・。
でもだんだんと2人育児にも余裕ができてきて、お外にも一緒に出かけられるようになって、何よりやっぱりわが子はかわいくってたまらないですものね。
それにいーくんにとっても大切に感じてくれているみたいだし、これから一緒に成長していく2人を見ていくのがとっても楽しみです♪

なんだか長々と書いてしまってごめんなさい・・・。
おんなじ気持ちでいたことがうれしくてなんだか安心してしまって、と言うか私だけがこんな気持ちを感じていてママ失格だなぁなんて思っていたので、こんなに素敵にママやってるチキさんにもこんな気持ちなることあるんだぁって思ったらちょっと軽くなりました。
どうもありがとうございました。
[ 2007/07/08 22:39 ] chie [ 編集 ]
2人目ちゃん。
チキさんが感じていたように、
私の想像上の我が家の2人目ちゃんについては
今は同じように思っているよ。
今目の前でフジャフジャ言ってる
このとんでもなく愛らしい塊と同じように愛せるのか、
この体温の塊にツラい想いをさせちゃうんじゃないか、
そして自分自身がツラくなっちゃうんじゃないか…
きっとね、どのママも育児に自信持ってる人なんていないんだし、
そのうえ次のコドモ…と思えば同じように思うんじゃないかな。
チキさんの育児姿勢は、ブログ上においてもリアルにおいても
私はとてもステキだと思うし、
今となってはそんなダークな七夕の日があってこその今か、とくらい開き直っちゃおう(笑)。
我が家の2人目ちゃん…
その踏ん切りがつくのは、
まだまだまだまだ先のようだなー。
それにしてもバタちゃん、愛くるしいねぇぇぇ。
早く抱っこさせてよぅぅぅぅ。
[ 2007/07/09 01:50 ] リンダママ [ 編集 ]
二人目の妊娠って、いろんな意味で一人目とは違うよね。
一人目のように手放しでヤッホー!と叫べないのは、
育児がどれだけ大変か、知ってしまったからなんだよね。
子供は「可愛い」だけではすまされない。
人間を一人育てる事の責任の重さを知ったから、そうやって不安になったり色々考えちゃったりするんじゃないのかなあ。
だから、チキさんがそういう風に思ったのも、悪い事ではないんだよ~きっと。
バタちゃんと一休君の事を思ってこそじゃないかなあ。
私はチキさんと違って、計画的妊娠だったから(笑)、わかった時は嬉しかったけど
やっぱり不安はたくさんあるよねえ・・・。
ゆきんこの事も、お腹の中でグルグル動いてる赤ちゃんの事も、
きちんと愛せるか、守れるか。
チキさんのように、「あー幸せだあ!」って私も思う日が来るよね☆
[ 2007/07/09 09:27 ] kaejam [ 編集 ]
ワタシは、1人目のときがそうだったよ。
ちゃんと自分の子を愛せるのかな・・・って生まれてくるまで不安で仕方なかったよ。
親になるまでの妊娠期間は、その準備のための期間であるのかもしれないね。
妊娠・子育てを通して、親子として成熟していくのだもの、親になるってすごいことだね。
責任重大だけど、それだけじゃなくって、なんていうか心身ともに変化がすごい!
あー、あんなに不安だったワタシも、今では一端に母ちゃんしてるんだもの。時間の流れを感じるわ。
そんな不安もひっくるめて、今度は2人の親になるための準備をしたバタちゃん妊娠期間だったのかな。
誕生は、(たとえ自分の子でも)1人1人違うものね。
[ 2007/07/09 16:21 ] ai [ 編集 ]
>カナママさん
今、目の前にいる我が子の存在ってとんでもなくおっきくて、それプラスのことを考えようとすると頭の中がキャパオーバーになっちゃうんですよねぇ。
未知の二人目との生活を想像しようものなら、パンク寸前で不安になって当たり前だったのかも・・・と、二人目を生んでしまった今だから言えちゃう、ちょっと余裕発言(笑)
カナママさんの不安、そっくりそのままワタシが抱いていた不安なのでよくわかります。
でも、生まれてきちゃうとなるようになっちゃってるんですよねぇ(笑)
ガマンや寂しい思いに関しては、出産してわかったのが「上の子も下の子もお互い様」ということ。バタにかけてあげられる時間は、同じ時期の一休に比べてあきらかに少なくて、ごめんねぇと思ってしまいます。体が二つあったらいいのになぁ。
でもやっぱり生活がガラッと変わることは間違いないので、イロイロ考えて、イロイロ悩んで、カナ家に一番あった家族計画で進行していけるといいですね♪


>chieさん
こうやってコメントをもらって、多かれ少なかれ同じような不安や想いをみなさん抱いているんだなぁってわかって、私もちょっと安心しました。

ワタシも産後1ヶ月はマタニティブルーもあって、なんだか鬱々してました。外に出られないからみんなのイライラが家の中で渦巻いちゃってたんですよねぇ。
でもchieさんと同じように、外に出られるようになって鬱々スパイラルから抜け出せて、今に至ります。

ワタシ、全然ステキママじゃないですよ。「インチキかーちゃん」です(笑)
でも、インチキはインチキなりに自分のスタイルを模索しながら楽しく育児できたらなぁっておもってます。そんな私はchieさんのブログからいーくんとあーちゃんのほんわかあったかな空気をいっぱいもらってて、きっとchieさんが柔らかい女性なんだろうなぁっていつも「見習わなきゃなぁ」って思いながら読ませてもらってるんですよー☆
[ 2007/07/10 07:47 ] チキより [ 編集 ]
>リンダマさん
想像上の二人目ちゃん。
そっかぁ、リンダマさんも同じように思ってたんだねぇ。
ニンゲンを育てていくんだもんね。
不安があっても当たり前なんだよね。
自信がなくても当たり前なんだよね。
って、今だからこうして思えるんだけど
当時はダークだったなぁ(笑)
(ってメールで散々聞かせちゃってたから、知ってるよねσ(^_^;)

今も自信はないし、不安だらけで、これから先子の二つはついてまわるものだと思うけど
でもそれに加えて「ま、何とかなるかな♪」という気持ちが芽生えてきたから(図太くなっただけ?笑)、毎日何とかなってるんだろうなぁ。

ワタシがステキに見える?
それはインチキマジックにまんまとはまっているだけだと思うよ(笑)

バタを抱っこすると、踏ん切りがついちゃうかもねー。


>kaejamちゃん
そうなんだよね。
子どもはかわいいんだけど、「かわいいかわいい」だけじゃダメなんだよね。
親として責任持って育てていかなきゃいけないんだもんね。
でも親としても成長段階だから立ち止まったり、迷ったりするのは仕方の無いことなんだよねぇ。
(って余裕のあるときにはこう思えるんだけどねぇ・苦笑)
悪いことではない。
そう言ってもらえると気持ちが軽くなるよ。
どうもありがとうー。

いろんな悩みは尽きないけど、
家族が増えることへの不安はバタが生まれて一掃されたよ。
大丈夫?ってくらいかわいいもん(笑)
だからね、kaejamちゃんも絶対に幸せだぁって思うとおもうよー。


>aiちゃん
ワタシね、以前、aiちゃんちでaiちゃんが抱いていた不安を読んだ時にすごくびっくりしたの。
だって(いろんなものにぶつかってはいるんだろうけど)ムスメちゃんとの毎日がすごく楽しそうで、aiちゃん自身も育児を楽しんでるんだなぁってことが伝わってきてたから、そんな不安を抱いていたなんて思えなかったんだぁ。
だけど、aiちゃんの言うように準備期間を経て、そんな不安が解消されていったんだろうね。

子どもが増えれば当然育児スタイルも変わるんだけど、一人増えたから1+1っていう単純な足し算じゃないんだなぁってバタを出産して初めてわかったよ。
発達段階も個性も違うチビッコたち。
2倍も3倍も大変さを感じることは多いけど、4倍も5倍も幸せを感じられる自分がちょっとだけ好きだったりもするんだけどねぇ(笑)
(あー、でも今日は10倍くらいしんどかったわぁ・笑)
[ 2007/07/10 23:22 ] チキより [ 編集 ]
私もチキさんとちょっと状況は違うけど、妊娠事態を躊躇しました。理由は、ほんとに自分勝手というかなんというか。。。母は弱しだなぁ、と。
今でも不安はあるけれど、生まれてしまえばそんなこと忘れてしまうくらい、嬉しくて幸せなことが待っているのですよね。ガンバロっ!
[ 2007/07/11 18:32 ] TOMO [ 編集 ]
>TOMOさん
妊娠期間中ってホルモンバランスの加減もあってどうしても不安になったりしちゃいますよねぇ。
今となってはあの頃ワタシはなーにをうじうじしてたんだろう!ってお尻掻きながらおせんべかじって言ってのけられるくらいの図太さが出てきちゃってます(実際はそんなことやってないですよ・笑)
つわりで体調悪いと、気分も沈みがちになっちゃいますよね。こればっかりは仕方ない部分もあるので、無理の無いようにすごしてくださいね。
その先には幸せなご対面が待ってますよー。
[ 2007/07/11 23:37 ] チキより [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ARCHIVES
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
COMMENTS
CATEGORY
TBP
BROG LIST

イイヨ&イイナ♪

umbra フリップフック


ホームステッカー


おえかきブック


しりとりカード


デニムキャスケット





ライフハイト バスドライヤー


エポダストホルダー


急須【スタジオM】






お仕事バッグ


卓上シャチハタ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
PROFILE
【一休・イッキュウ】
2004,10,19(逆子帝王切開)

【バタ】
2007,2,20

【和尚・オショウ】
一休のチチ。

【チキ】
一休のハハ。育児休暇中。


*メールはコチラ

WELCOME




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。